【ブロッコリーの栄養と健康🥦】

2021年6月7日月曜日

〜知って得する豆知識〜

t f B! P L
みなさん、こんばんわ〜🌟

今日は朝活に運動に行き
最近、週末の日課になってます🍀

そんな今日は、本当は
色々やりたいことも
あったんですが
毎月恒例のホルモンの影響か
眠くって体が動かず
ダラダラと1日過ごしてました〜( ˊᵕˋ ;)💦

アマプラで、逃げ恥のドラマを
観てるんですが
ガッキーと星野源を見ていると
ほっこりした気持ちになります💕

なんだか、ドラマの中の2人が
実際もあんな感じな1面も
あるのかな〜??と思いながら
観ているとニヤけていました〜🍀

そして、今日はお買い物に行き
ブロッコリーを買いました〜🥦


そこで、野菜の王様言われている
ブロッコリーの栄養について
今日は書きたいと思います( ˙ᵕ˙ )
【そもそもブロッコリーとは??🥦】
キャベツの仲間であるブロッコリーは
緑黄色野菜で、野菜の王様と呼ばれるほど
栄養価が高いと言われており、
特に茎の部分の方が栄養が豊富だそうです♥️

【ブロッコリーの栄養素】
ブロッコリーには、1番多い栄養素は
ビタミンCで、実はレモンよりも多い✨
茹でると減少してしまいますが、
それでもレモンの3個分のビタミンCを
含みます。

1日のビタミンC 摂取推奨量   100mg
☆レモン1個(120g)のビタミンC     20mg
☆ブロッコリー100gのビタミンC    
生→140mg  
で→55mg(1日の摂取推奨量の半分以上!)


また、ブロッコリーには
植物性タンパク質を豊富に含み、
タンパク質は、
筋肉や骨を作る素となる栄養素♥️

茹でたブロッコリーにはタンパク質が
100gあたり3.9g含まれていて
これは、野菜の中ではトップクラス✨

その上、100gあたり30kcalと
低カロリー✨(♥Ü♥)

筋トレを行う方には
欠かせない食材となります♥️

【ブロッコリーの栄養効果】

免疫力upして風邪予防対策に!!
風邪予防にはビタミンC!!
と言われていますが
ビタミンCは、免疫力up、
風邪予防をしてくれるので
日頃から積極的に摂取することが大切です🍀

妊婦さんに必須の栄養素!葉酸☆
赤血球を作る栄養素である葉酸は
造血性ビタミンと言われていて、
葉酸があることで、妊娠時期に適量摂取すると
胎児の神経管閉鎖障害のリスク下げることができます。

スルフォラファンが、ガン予防に☆
ブロッコリーに含まれている
スルフォラファンは抗酸化作用と解毒作用が
あり、ガン予防に効果的だと言われています💛

特に、ブロッコリースプラウトには
スルフォラファンの含有量が多く
おすすめ!!

むくみ解消、脂肪燃焼の効果あり!
美肌、ダイエットにも効果的🌟
ビタミンCにはコラーゲン生成を促進させて
ブロッコリーには美肌効果があります。

カリウムはむくみの解消、クロムは脂肪燃焼効果
があると、ダイエットには必須♥️

アンチエイジングに効果的
ブロッコリーのスルフォラファンは
ビタミンCとビタミンEを含んでいて、
抗酸化作用と老化を防ぎます。

食物繊維が豊富で便秘予防に繋がる
ブロッコリーに含まれる食物繊維は
腸の前どう運動を促進し
便秘解消に効果的✨✨

とってもいいことたくさんの
ブロッコリーを塩茹でしてみました✨


茎の部分に栄養素が豊富だと知ったので
茎もしっかり茹でました〜♥️

今日は、ブロッコリーの栄養について
書きました( ˙ᵕ˙ )

みなさんも、ブロッコリーで
継続して健康な毎日を過ごしましょ〜♥️✨

それでは、また更新します♥️
またね!!

クリックして頂けると助かります!

Click here!! Language Translate

Instagram Link!

自分の写真
ゆっぴーといいます。 このブログを通して、私の成長を見届けてくださる購読者様に、少しでも元気づけて楽しませてあげられるような、ワクワクするブログを書いていこうと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡ ぜひ楽しみにしていて下さいね。

ラベル

ブログ過去記事

QooQ