【今が旬!!桃の栄養〜♡】

2021年7月13日火曜日

〜旬のものを食べて健康的な明るい毎日に〜

t f B! P L
スポンサーリンク
みなさん、こんばんは🌆
月曜日お疲れ様でした♡

昨日、天気予報を見ていましたが
今年の梅雨の期間は
本当に長いですね。。

まだまだ雨降りの日が
続きそうです💦

今日は、そんな7月の旬の
桃の栄養について
書きたいと思います♡

【桃の栄養と効能♡】
桃の旬は、7月〜8月と言われていて
最近はスーパーで置いてあるのを
よく見かけます♡

桃にはペクチンという
食物繊維の1種が含まれていて
腸の働きを活発にしたり
善玉菌を増やして、便秘や下痢を解消し
お腹の調子を整えてくれます♡

また、血糖値の上昇を緩やかにしてくれて
コレステロール値を下げる働きが
あります✨✨

また、カリウムが含まれていて
ナトリウムの排泄を促進してくれるので
血圧を下げ、浮腫の解消をしてくれます。


また、ビタミンCが含まれていて
コラーゲンを作る効果や、
シミやソバカスの原因となる
メラニン色素の生成するのを防ぐ効果
があります。

また、老化防止ビタミンとも呼ばれる
ビタミンEを含んでいて
抗酸化作用があり、細胞の老化を
防いでくれて、シミやシワへ
効果が期待されます。

また、二日酔いの原因となる
アセトアルデヒドを分解促進してくれる
ナイアシンという栄養が含まれます。


また、桃の葉にもすごい効能があり、
タンニン、マグネシウム、カリウムという
薬理作用が含まれており、
汗疹や湿疹などにも効果があるそうです♡


以前私が、記事に
薬局で販売している「桃の葉ローション」
汗疹や湿疹にも効果的だと書きましたが

桃を食べても効果的って
その通りですね〜✨✨

また、健康茶として
「桃の葉茶」というものがあり女性に
人気だそうです!

このお茶は、湿疹や肌荒れ、ニキビなどの
改善に効果的な他に、オレイン酸の
整腸作用が便秘解消になったり
アミグダリンの効果で生理痛の緩和
役立ったりするそうです🌼.*

【まとめ】
桃には沢山の特に女性に嬉しい栄養素が
含まれています。

・便秘、下痢の改善
・お腹の調子を整える
・コレステロールを下げて生活習慣病予防
・血圧を下げて、浮腫の改善
・シミやソバカスなどの老化防止
・二日酔いの時に
    食べると酔いを和らげてくれる
・汗疹や湿疹、肌荒れ、ニキビに効果的


また、桃1個 200gあたり
カロリー80kcal
糖質 18gと、ほかのフルーツと
比較してみました〜!

 〜100gあたりのカロリーと糖質〜
リンゴ 54kcal  13g
みかん 45kcal 11g
バナナ 86kcal 21g
桃          40kcal 9g

こんなふうに見ても
桃は低糖質低カロリーとともに
ダイエットの方向けの食材になります♡


それでは、今日は桃の栄養について
書きました♡

また更新したいと思います(o・・o)/~

それではおやすみなさい♡




クリックして頂けると助かります!

Click here!! Language Translate

Instagram Link!

自分の写真
ゆっぴーといいます。 このブログを通して、私の成長を見届けてくださる購読者様に、少しでも元気づけて楽しませてあげられるような、ワクワクするブログを書いていこうと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡ ぜひ楽しみにしていて下さいね。

ブログ過去記事

QooQ